ゲーム・動画

忙しいワーママは自宅で運動しよう!運動不足解消法を紹介

子どもが大きくなるにつれ、また復職したことで
私が強烈に感じていることの一つが「ワーママは体力が必要」です。

仕事が終わった後は自宅でハードワーク=子どもの相手が待っていいる…
1歳児でも走ったり引っ張ったりする力は凄まじいよな……

しかし、体力づくりをしたいと思ってもジムなどに通う時間がないのがワーママ
そんな時間があるなら休ませてと思うのもワーママ
でも体力づくりしたいのがワーママ

私は自宅で運動するのがサイコーという結論に至りました
今回は運動の必要性と自宅で出来る運動を紹介するぞ

運動をしなくてはヤバイと危機感を抱いた理由

日々、1歳児を追いかけまわしたり引っ張りまわされたりし
そこに復職し仕事が加わったことで
自分の体力の無さ、運動不足は痛感するわけですが
長期的に考えても、今から運動をしておかなくてはヤバイと感じています。

私たちに残された平均余命

長寿大国JAPAN、いつか頭打ちになるだろうと言われながらも
平均寿命は年々伸び続けています。
厚労省が発表する平均寿命は「その年に生まれた0歳が平均で何歳まで生きるか」という推計です。
既に生まれて育った私たちの場合は「平均余命」を確認します。

2020年7月の厚労省の発表「令和元年簡易生命表」によると
女性の平均余命は以下の通りです。

30歳…57.91年
35歳…52.86年
40歳…47.97年

私の年齢で大体残55年、つまり90歳前まで生きる想定……
あと55年と思うと、スーパー若く感じるな

残り55年を生き抜くために

分かりやすく90歳まで生きると仮定する。

多分、というか絶対60歳定年ではない。
というか定年制度は多分無い。
年金がもらえるのは、多分早くて70歳、もっと遅いかもしれない。
仮に年金もらえたとして、年金だけで不自由なく暮らせる見込みは低い
だが、出来れば金銭面でも実生活でも子どもの世話にはなりたくない。
どこかの老人専用マンションか施設に入りたい。
が、そこも競争倍率激しい上に費用は超高額……。

とごにょごにょ一人考えた結論は?
長く働ける身体機能を維持しなくては!です!!
だから運動が必要ってなったんだな

何もしなければ身体は衰えゆく

筋肉組織の量(筋肉量)と筋力の減少は30歳前後から始まり、生涯続く傾向があります。こうした減少は、筋肉の発達を刺激する成長ホルモンと テストステロンの量が減少することが原因で生じることがあります。また、速筋線維の方が遅筋線維より多く失われるため、筋肉は素早く収縮できなくなります。しかし、成人期において加齢の影響が原因で減少する筋肉量と筋力は約10~15%以下です。これよりも重度の筋肉減少(サルコペニアといい、文字通り筋肉の喪失を意味します)は、加齢だけではなく、病気または過度の運動不足が原因で生じます。

引用元:MSDマニュアル家庭版

なお、こちらの本はスーパー分かりやすく筋トレの必要性を解いてくれるので
モチベーションを上げたい方はぜひこちらを読んでほしい。

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由 [ Testosterone ]

自宅で運動をするメリット

ジムなどに通わず自宅で運動をするメリットは、時間の節約ができる点です。

移動、着替え、化粧の時間は省かれる!
スキマ時間や思いだった時に出来るのもメリットだな

・時間の節約ができる

・スキマ時間にできる

・思い立った時にできる

自宅で出来る運動方法

問題は自宅で運動を継続できるかどうか……
飽きっぽいもんなぁ…

私は熱しやすく冷めやすいタイプなので、セルフ筋トレとかは無理です。
3日坊主どころか、2日以上続けられない自信があります。
何かしら、継続しやすくなるアイテムが必要なタイプです。

以下は私と似たタイプの方におすすめの自宅運動法です!

フィットネス系アプリを使う

フィットネス系アプリは、自分のなりたい状態を設定することで
最適なエクササイズ方法を提案 & 日々の運動状況を管理してくれるアプリです。
スタンプラリー機能など継続のための仕組みもあります。

有料・無料様々なものがあるので、アプリストアの口コミを見て
自分に合いそうなものを探してみると良いでしょう!

エクササイズ系ゲームをする

Nintendo Switchには、エクササイズが出来るゲームがあります。
楽しく身体を動かすことが出来るので、おすすめです。

リングフィットアドベンチャー激オシ!
ママにおすすめ!リングフィットアドベンチャーで産後ダイエットの結果☆出産後、ベビーと胎盤合わせて4キロ近くのものが無くなったはずなのに 大して減らない体重に愕然としました……。 授乳が進むうちに体...

オンラインサービスを利用

2020年新型コロナウイルスの世界的流行を受けて、フィットネス系のオンラインサービスも増えました。
ヨガ、ボクササイズ、フィットネス、筋トレなど種類は様々。
ランニングコストはかかるものの、アプリやゲームと違い
双方向のやり取りを行うことができ、トレーナーに質問をすることが出来るのが最大の特徴です。

オンラインヨガ主要3サービス比較!タイプ別におすすめなのはこれ!オンラインヨガを始めたい、けどサービスがありすぎて良く分からない! という方に、特徴的な3つのオンラインヨガの違いをご紹介します。 ...

運動をしておいて損することはない

忙しいワーママこそ、長く、元気に、ポジティブに生きるために
運動習慣を身につけましょう!

対自分へのメッセージだわ!
2人目産まれたらビシバシ行くぞ!
超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由 [ Testosterone ]