MENU
大野 あき
ズボラ効率化大好きワーママ
共働き・フルタイム・2児ママ。
めちゃくちゃズボラで家事は常に手抜きしたい、けどいい感じさは失いたくないお年頃。
長男は発達障害疑いで療育中。
おうち英語ブログはこちら
おうち英語
ママ必見!お得キャンペーンをチェック!

ヤマハ音楽教室の月謝が高いと言われる3つの理由を暴露します

ヤマハ音楽教室 月謝 高い

ヤマハについて調べてたら「ヤマハ音楽教室 月謝 高い」って出てきたんだけど……

子どもの音楽教室、一度入会したならば、できればその先もずっと同じ教室に通い続けたいですよね。

そうなってくると気になるのは、今のコースだけではなく、その先も含めてどれくらいお金がかかるのか。

我が家は長男が1歳児コースから通っており、もうすぐ3歳児コースに進級で月謝が上がるもので……
この先どのくらい上がっていくのか心配になって調べてみたら

「ヤマハ音楽教室 月謝 高い」

が出てきて、ひぇぇぇぇぇってなったんですが……

結論比較するとヤマハだけが高いわけではない

あき

そもそも、音楽教室業界全体が高いんですよねぇ……。

ただ、ただですね、じゃあなんで「ヤマハ高い」って言われるか調べてみたところ、よく高いと言われる理由は3つありました。

ヤマハが高いと言われる3つの理由
  • レッスン料に施設費が上乗せされる
  • 月謝以外にもかかる費用がある
  • 月3回レッスンなので1回のレッスン単価が高い 

【ヤマハが高いと言われる理由】を詳しく見る

実際の金額も可能な限り調べて載せています。
特に、未就学児のコースについて詳しく、ヤマハ永遠のライバルカワイさんとも比較しつつ載せています。

あき

音楽教室を検討している方はぜひ最後までお付き合いください!

家族みんな音楽大好き~♪
我が家とヤマハ音楽教室
  • 私:3歳~13歳までヤマハっ子(おんがくなかよしコース/幼児科/ジュニアアンサンブルコース)
  • 長男:らっきークラス(1歳児)→ぷっぷるクラス(2歳児)→おんがくなかよしコース(3歳児)
  • 長女:兄とは違う道を行きベビーパーク通室中
目次

ヤマハ音楽教室の各クラスの月謝

ヤマハ音楽教室の月謝をコース別にご紹介します。

詳しくは後述しますが、ヤマハ音楽教室の月謝は【レッスン料+施設利用料】となっており、施設利用料は教室によって異なります。

ここでは、全教室共通の【レッスン料】についてご紹介します。

就学前のコース

コース概要レッスン料(税込)
ドレミらんど ラッキークラス(1歳児)グループレッスン40分/月3回5,500円
ドレミらんど ぷっぷるクラス(2歳児)グループレッスン40分/月3回 5,500円
おんがくなかよしコース(年少)グループレッスン50分/月3回5,500円
幼児科(年中/年長)グループレッスン60分/年40回7,150円

小学生のコース

コース概要レッスン料(税込)
ジュニアアンサンブルコースグループレッスン60分/月3回8,250円
ジュニアエレクトーンコース(グループ)グループレッスン60分/月3回8,800円
ジュニアエレクトーンコース(個人)個人レッスン30分/月3回 9,350円
ジュニアピアノコース個人レッスン30分/月3回9,350円
ジュニア総合コースグループレッスン60分/月3回
+個人レッスン30分/月1回~3回
11,330円
14,190円
17,050円
ジュニア専門コースグループレッスン60分/年40回
個人レッスン30分/年40回
18,480円
上から下に難易度が上がる

この時点で十分高いなぁ……と思うけど、実はさらに乗ってくる費用があるのです。

あき

ヤマハ音楽教室が高いと言われる理由を具体的に見ていきますね

ヤマハ音楽教室の月謝が高いと言われる3つの理由

さて、本題。ヤマハ音楽教室が高いと言われる理由は3つあります。

ヤマハが高い理由
  • レッスン料に施設費が上乗せされる
  • 月謝以外にもかかる費用がある
  • 月3回レッスンなので1回のレッスン単価が高い 
あき

1つずつ見ていきましょう

レッスン料に施設費が上乗せされる

先ほどご紹介したレッスン料の時点で十分高いなぁと感じると思いますが、ヤマハの月謝はなんと

ヤマハの月謝=レッスン料+施設費

となっており、別途施設費がかかってきます。

この施設費は教室やコースによって異なり、400円~3,000円の幅があります。

あき

うちは2歳児→3歳児はレッスン料据え置きだ!と喜んでいたら、施設費は倍になり、お月謝は値上がりしていました(げふっ)

参考までに、とある3教室の施設費込みの月謝をご提示しますね。

幼児科の施設費込みの月謝額(例)

教室施設費合計の月謝
SOUNDVIEW23(@梅田)2,200円9,350円
ヤマハミュージックセンター堺1,430円8,580円
箕面センター1,100円8,250円
幼児科のレッスン料は月額7,150円

ヤマハ音楽教室のカリキュラムはヤマハが作っていますが、各教室の運営はヤマハとは全くの別会社の全国各地の楽器店が行っています。
そのため施設費の統一は難しい事情はあります。ありますが……。

月謝以外にもかかる費用がある

月謝もお高いのですが、月謝以外にもかかる費用があります。

  • 入会金
  • 教材費
  • 発表会の費用(参加費・衣装代など)
  • グレード受験料

入会金について

入会金は教室によって異なるようですが、5,500円にしている教室が多い印象です。

教材費について

教材費は四半期または半年毎に発生します。金額はコースによってまちまちです。

未就学さんのコースだと、大体年間1万円前後というところです。
詳しく知りたい方は、以下の表をご覧ください。

未就学児コースの教材費

スクロールできます
コース前半の教材費後半の教材費年間合計額
らっきークラス(1歳児)3,960円2,585円6,545円
ぷっぷるクラス(2歳児)5,280円3,905円9,180円
おんがくなかよしコース(年少)2,530円×2回=5,060円2,530円×2回=5,060円 10,120円
幼児科1年目(年中)8,360円 ※CD・DVD選択の場合
8,140円 ※配信版選択の場合
5,940円 ※CD・DVD選択の場合
5,720円 ※配信版選択の場合
14,300円
13,860円
幼児科2年目(年長)5,940円 ※CD・DVD選択の場合
5,720円 ※配信版選択の場合
5,940円 ※CD・DVD選択の場合
5,720円 ※配信版選択の場合
11,880円
11,440円
税込金額  ※らっきークラスから進級の場合は7,810円
あき

習い事はある程度かかるとわかっていても、月謝以外で毎年1万円の請求は結構震えますね……

発表会の費用について

年少さんのおんがくなかよしコースから発表会があります。
発表会は任意性ではありますが、グループで出るのでほぼ参加強制に近いところはあります。

参加費はこれまた教室運営会社によって異なりますが、大体1万円弱です。

また、発表会ではみんなで衣装を合わせたりするので、衣装代もかかります。
どの衣装を選ぶかは、保護者や先生との間で決まるので、まちまちです。

あき

実は私自身ヤマハっ子、発表会の度に先生指定の衣装を親が買ってくれていましたが、今を思えば大変にありがたい……

グレード受験料について

ヤマハ音楽教室では【グレード】という独自の音楽能力検定制度があります。
音楽能力の上達度を測る試験で

  • 課題曲をひけるか
  • 耳コピできるか
  • 和音が弾けるか
  • 即興で伴奏できるか

などなどを見られます。

グレードは音楽基礎と11級~1級となっていますが、5級以上は音楽指導が内容に入ってくるため
ジュニア総合コース(グループレッスン+個人レッスン)の小学生の最終目標が6級です。

なお、一番最初のグレードは「音楽基礎」で、これは幼児科卒業時受けます

受験料は上の級になるつれて上がっていきます。
小学生のうちに目指す6級までの受験料を載せておきますね。

グレード受験料

グレード受験料
音楽基礎3,300円
13級~11級1,650円
10級 4,950円
9級 6,050円
8級 6,050円
7級 7,150円
6級 7,150円
税込金額

月3回レッスンなので1回のレッスン単価が高い

ヤマハ音楽教室のレッスンは基本的に月3回の設定となっています。
(幼児科は年40回で、月3回の月と4回の月がある)

一般的な習い事は月4回なので、1回少ない分、より高く感じます

また1回あたりのレッスン料はこんな感じ。

レッスン単価

コースレッスン料月額レッスン単価
ドレミらんど ラッキークラス(1歳児)5,500円1,833円
ドレミらんど ぷっぷるクラス(2歳児)5,500円1,833円
おんがくなかよしコース(年少)5,500円1,833円
幼児科(年中/年長)7,150円2,145円
税込金額

1回2,000円前後というところですね。
結構お高く感じますが、わかりやすく永遠のライバル・カワイと比較してみましょう。

スクロールできます
コースヤマハカワイ参考:カワイレッスン料参考:カワイ備考
1歳児1,833円3,666円11,000円くーちゃんらんど:月3回、講師2名
2歳児1,833円 3,666円11,000円くるくるクラブ:月3回、講師2名
年少1,833円 2,145円7,150円3歳のためのピコルわーるど:年40回
年中2,145円2,145円7,150円4歳のためのピコルわーるど:年40回
年長2,145円2,310円7,700円4歳からのピアノ(個人レッスン):年40回
カワイもヤマハ同様別に施設料がかかります

なんと、ヤマハの方が安かった……!

というのも、ヤマハとカワイでは内容がかなり違います。
まず、1歳~2歳児コースはヤマハの方が圧倒的に安いですが、この価格差は講師の人数の違いだと思われます。

ヤマハは講師1名に対し、カワイは講師2名
その分、レッスン料もカワイの方が高くなっています。

年少・年中コースはどっこいどっこいですね。

年長コースはヤマハはグループレッスンに対し、カワイは個人ピアノレッスンです。
なので、実は比較が意味ないのです。

が、個人レッスンのカワイとグループレッスンのヤマハで価格差があまりないとなると、ヤマハが高いというよりカワイが安いと率直に思います。

まとめ|ヤマハ音楽教室の月謝はやっぱり高い

以上、まとめるとやっぱりヤマハ音楽教室の月謝は高いですよね……。

我が家は、長男が1歳児のらっきークラスからヤマハにお世話になっており、もうすぐ3歳児のなかよしおんがくコースに進級します。

その後も相性が良ければそのままヤマハでと思っていますが、金額を見ると「あわわわわ」となりますあわわわわ。

あき

私自身、3歳から中1までヤマハっ子だったので、ずっと通わせてくれた親には改めて感謝したい……

とはいえ、ヤマハ単体で見ると高く感じますが、カワイと大差はありません。

そのほか、個人運営の音楽教室も同じような金額感なので、やはり音楽教室に通うとなると1万前後は覚悟が要りますね。

その中でヤマハ音楽教室の魅力は

  • 長年全国展開してきた圧倒的ノウハウ&明朗会計
  • グレード制度がある
  • 集団レッスンにも対応している

という点が挙げられます。

特に、お子さんによっては個人レッスンよりも集団レッスンの方が楽しく続けられるという場合もありますよね。

音楽教室に限らず習い事は子どもとの相性が一番大切。

あき

長男はヤマハの1歳児コースに入りましたが、その時カワイなどの体験をしなかったことを、今更ながらに後悔している私です

面倒かもしれませんが、可能な限り体験&比較はして、私の屍を越えていってくださいね~♪

ヤマハ音楽教室の他の記事も見てみてね~
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次